2008年 09月 21日
隣接国探索シリーズ
以前、隣接国探索シリーズと題して、アフガニスタンに隣接する6ヶ国を回るプランを考えていたが、パキスタンに引っ越してから頓挫してしまった。当初の計画では、イランから時計回りにトルクメニスタン、ウズベキスタン、タジキスタン、中国、そして最後にパキスタンを回る予定だったが、結局、アフガニスタンからパキスタンに引っ越してきたので、旅行記が書けなくなってしまった。このままでは、この計画が達成されないままになってしまうので、「日記(イスラマバード)」にカテゴライズされていた小旅行、散策記録を別出しにして、「隣接国探索②漂流パキスタン編」にすることにしてみた。

2008年7月12日 「読書、ブルー・エリア探索、高層ビル」
2008年6月25日 「炸裂ラホール(前編)」
2008年6月25日 「炸裂ラホール(後編)」
2008年6月14日 「灯台下暗し、イスラマバード巡り」
2008年6月07日 「混沌ラワルピンディ その2」
2008年6月01日 「混沌ラワルピンディ その1」

上の6編がそれに当たる。
厳密に言えば、イスラマバードにいながら週末に行っていたので隣接国探索ではないのだが、旅行記風なのでよいだろう。

過去の日記の書き換え作業。つまり、脳に集積された記憶というデータの整理作業が行われているということだろうか。人間は睡眠中にデータの整理をすると聞いたことがある。だとしたら・・・1)今の生活=過去のデータの整理作業をしている、2)夢=過去のデータの整理作業をしている、したがって、3)今の生活=夢

・・・今の生活は夢?

おかしい、これはおかしいぞ。どこに論理の破綻があるのだろう。わからない。でも「夢みたいな生活」っていいね。全然、意味合いが違うけど。
[PR]

by aokikenta | 2008-09-21 19:13 | 日記(東京2)


<< 写真集      帰国 >>