2008年 04月 14日
Horse Race Festival
Prince Malik Mohammad Attaという人が主催する
Horse Race Festivalを観に、イスラマバード郊外まで出かけてきた。
Horse Race Festivalには、数百の馬が集い、数千人の観客が集まっていた。
こんなに盛大な祭りをできるのだから、Prince Malikというのは余程由緒ある人物に違いない。

さて、Horse Race Festivalとは、発祥の起源がどのくらい
古いのかはわからないが、騎手たちがそれぞれの馬術の腕を競い合う競技で、
元々は如何に敵を仕留めるかという軍事目的で発達したものだと思われる。

騎手は槍を持って馬に乗り、動きながら、地面に立てられている標的
(草と泥で作られた小さな杭)を槍で突き刺す。
そして、その標的をいくつ打ち取ったかによって得点を競い合うのである。

e0016654_251226.jpg
↑標的の杭

e0016654_2522375.jpg
↑地面に突き刺さる杭が標的だ

そのHorse Race Festivalに4月12日(土)に行ってきたので、
何回かに渡って写真などを更新してみたいと思う。










e0016654_24428.jpg

↑競技に向かう騎手たち





e0016654_12545670.jpg

↑標的を槍で捉えた騎手





e0016654_2444921.jpg

↑観客が見守る中、馬は砂埃を上げてレーンを駆け抜けて行く
[PR]

by aokikenta | 2008-04-14 03:00 | 日記(イスラマバード)


<< Horse Race Fest...      物事の本質を見る眼 >>