2008年 01月 04日
雑感「新年の日々」
何か、何でもいいから文章を書きつけようと思ってPCに向かってみるが、
意識が方々に飛散してしまって言葉が一つの塊(かたまり)にならない。
ただ、頭の中を、初雪みたくひらひらと舞い散っている。

これは春の予兆だ。
目に鮮やかな緑を一斉に噴き出す新芽だ。
新生する”何か”の兆しだ。

ババロア状の脳みそで、その”何か”が希望に満ちたものであると信じ込みつつ、
新年の日々を綴ってみる。

元旦
お昼、両親、姉夫妻、姪、兄の7人でおせち料理と雑煮を食べる。昼寝する。
三時、母が焼いた手作りカステラを食べる。居間で寝転がる。
夕食、手巻き寿司を腹がはちきれるまで食べる。納豆うまい。
寝る。

2日目
午後、大学のサッカー部の友達と初蹴り。2時間体を動かす。足が痛い。
夕方、「東方見聞録」で飲み。取敢えずビールを3杯飲んで、同期夫妻の新居へなだれ込む。
夕食、用意してくれたキムチチゲ鍋をたらふくご馳走になる。めちゃうま。ビールと日本酒をしこたま飲む。
コーヒーとナポレオンを食べて寝る。

3日目
お昼、ひどい2日酔いで目が覚める。熱いコーヒーがうまい。箱根駅伝を見て、実家に帰る。
午後、両親とデパートへ買い物に出かける。イスラマ用の日本食を買い込む。
夕食、銀座フランス屋で「魚介たっぷりのクリーミーマカロニグラタン」と「ムール貝の白ワイン蒸し」と「シーフードピザ」を食べる。
なんで、こんなにシーフードばかりなのだろうか?
数年振りに『ノルウェーの森』を読んで寝る。

4日目
午前、本部へ顔を出す。御用始まり。
お昼、ホテルのレストランでランチビールを飲み、ほろ酔いになる。
三時、銀座コージーコーナーで「ガトー・オー・ショコラ」のケーキセットを食べる。
夕食、吉野家の牛丼並とごぼうサラダをテイクアウトして実家で食べる。
ブログを更新する。


フェードアウト!
[PR]

by aokikenta | 2008-01-04 22:26 | 日記(イスラマバード)


<< イスラマバードへ向けて出発 ~...      『ケンタ、今年の抱負を大いに語... >>