2007年 03月 03日
カブールへ
あっちゅう間の日本滞在でした。東京本部で業務調整をし、必要な物を買い揃え、家族らと会っていたらもう出発の日になっていました。明日(厳密には数時間後)、ほぼ日本食で満杯になったスーツケースを携行しながら、カブールに向けて出発します。次に日本に帰ってくる時はもう夏でしょう。日本で桜が見られないのが残念ですが、カブールでは与えられた任務を責任持って全うしたいと思います。

ところで、3月2日は28歳の誕生日でした。
色々な方からメッセージを頂きました。この場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございました。

今年は、対人地雷廃絶条約、通称オタワ条約が締結された1997年から10年目の節目の年です。
また、日本政府は最近になって、アフガニスタン支援を力強く前面に打ち出しています。
これらのツインターボで、今年は身の回りに大きな変化があるのではないか、そんな予感を感じています。
でも、そのような大きなうねりの中にあっても、自分にとっても組織にとっても大事なものを見失わないように、状況をよく見極めながら舵取りしていきたいと思っています。
これからも宜しくお願い致します。
[PR]

by aokikenta | 2007-03-03 02:59 | 日記(カブール)


<< 国連機      ルバル >>