2007年 01月 23日
Back to Kabul
 パキスタンからカブールへ戻ってきた。期日通りにオーダー物品が調達できないなどの出張前から予想されていた問題は数々あったものの、充分な成果のあった出張だったと思う。気持ちを切り替えてカブールでのプロジェクトに集中したいのだが、先週雪が降ったらしく、プロジェクトへの深刻な影響が見込まれる。天候や、それ以外の要素からもなかなか思う通りにいかないが、それが現場の活動ということだろう。焦らず、しかし、キメの細かいプロジェクトを。

↓アフガニスタンの写真・・・と言いたいところだが、パキスタンのペシャワールで撮影した写真。ペシャワールには1979年ロシアのアフガニスタン侵攻以来、20年以上に及ぶ難民生活を強いられているアフガン難民が沢山住んでいる(これについては、自分の考えをまとめてから別の場所で発表したいと思う)。
e0016654_034279.jpg

[PR]

by aokikenta | 2007-01-23 00:45 | 日記(カブール)


<< なごり雪?      イスラマバードからの便り >>