2006年 08月 16日
強制ダイエット
最近会う人会う人に「痩せましたね」と言われる。自らダイエットしてやせたのならば嬉しいのだろうが、強制ダイエットで痩せたので言われてもそれほど嬉しくはない。強制ダイエットとは(1)精神的疲労からくる食欲減退と(2)軽度の食中毒による強制排出のことである。アフガニスタンに住む日本人では強制ダイエットで痩せる人が多い。特にNGO。

しかし、最近ようやく食欲が回復してきた。大きな仕事を終えたからだろうか。それとも暑さが少しずつ和らいでいるからだろうか。どちらにせよ良い傾向であることに間違いはない。徐々にもとの体重を取り戻していこうと思う。
[PR]

by aokikenta | 2006-08-16 01:19 | 日記(カブール)


<< リーダーとしての威厳と親近感      ヒトラーとロジスティック >>