2006年 07月 12日
座中坊主
座中坊主(ざなかぼうず)は夜中の丑三つ時に座敷に現れる妖怪。人間の前に突然現れて怖がらせるのが仕事だ。座敷わらしとは「ちょっとキャラがかぶってるな」と思う時があるらしい。それ故、座敷わらしと同じタイミングで人間の前に現れてしまうとちょっと気まずいらしい。それからというものの座敷わらしとは少し時間をずらして人間の前に出てくるように気をつけている(注)。

(注)「ザナカボーズ」は隠語で「女たらし、女好き、プレーボーイ」という意味。汚い言葉なのでアフガン人、イラン人の前で言うことはあまりお勧めできない。
[PR]

by aokikenta | 2006-07-12 22:17 | 日記(カブール)


<< バンジャーネ留美      あさらま星 >>