2006年 06月 13日
空の青
 アフガニスタンで印象的なのは空の青さだとよく言われる。曇りのことがあまりなく、ほぼ毎日晴れ渡っている上に、確かに東京の空と比べると青さが深いように思う。写真も腕もよくないが、臆面もなく写真を載せてみよう。

e0016654_21341366.jpg


↑砂漠地帯での写真。雲一つない快晴。

e0016654_21364646.jpg


↑アフガニスタンの空の色が取り上げられるのは、本当に空が青いことに加えて、周囲に色彩豊かな対象物がないからかもしれない。いずれにせよ印象的であるという事実に変化はない。
[PR]

by aokikenta | 2006-06-13 21:51 | 日記(カブール)


<< カーブル・ミニ・ワールド・カップ      カーブルの露天商 >>