2006年 05月 23日
ネットワークにムシュケル・アス!
 今日はインターネットのつながりが悪かった。お昼を過ぎてから何度もトライしたのだが結局夜までつながらず。原因は依然として不明。ネットワークにムシュケル・アス!

 ムシュケルとはproblemというくらいの意味で、「問題あり」は「ムシュケル・アス」となる。逆に「問題なし」は「ムシュケル・ネス」になる。「アス」は「ある」を連想させ、「ネス」は「ない」を連想させるので日本人には覚えやすいと思う。

 ペルシャ語圏で困ったらとりあえずムシュケル・アス!と言えば、少なくとも困ってることは伝わるだろう。

 ちなみに、ムシュケル・アスは難しいという意味にも使えて、「ファルシ・ムシュケル・アス」と言えば、「ペルシャ語は難しいね!」というくらいの意味になる。これも便利な言葉だと思うので、参考までに。
[PR]

by aokikenta | 2006-05-23 00:28 | 日記(カブール)


<< 値段交渉      ファミリー・プロブレム >>