2006年 05月 07日
『中東ぶらぶら回想記』
 カーブルでは暑い日が続いている。湿度は高くないのでそれほど不快ではないのだが、なにせ日差しが強い。最近半袖を来ているのだが、腕の皮が少しめくれてきた。標高が1800メートルということも関係してか、カーブルの夏は日差しとの戦いになりそうだ。

 今日は『中東ぶらぶら回想記』というblogを紹介させて頂きたい。エジプト・トルコなどで旅行業をご経験されたアリーマさんによるblogで、アリーマさんが住まれた国の時事問題から、住んでいないとわからない現地事情まで幅広く紹介されている。また、リンクも充実しているので、エジプト・トルコへ旅行する予定がある方や、中東に興味がある方等にとってとても役立つ内容になっている。

 ご興味がある方は是非ご覧下さい。
 
 
[PR]

by aokikenta | 2006-05-07 21:59 | 日記(カブール)


<< 美しさと暗闇      カーブルの絨毯屋 >>