2006年 04月 21日
カブールの肉屋
 カブールの肉屋。アフガニスタンは内陸の国なので、日本とは対照的に魚はあまり食べない。一部の水が豊富な地域で、川魚を食べる程度である。従って、重要な蛋白源は肉だ。豚はイスラム教の教義から食べられないので、羊・牛・鶏肉を主に食す。

e0016654_22253445.jpg


 上のような感じで、フックのようなものにハラルした肉をぶら下げて売っている。キロ売り。

 エジプトでも見たので中東・南アジア地域では概してこのような感じなのだろうと推測する。外国人が日本に来ると魚屋にびっくりするのかもしれないが、日本人がアフガニスタンに来た場合は、肉屋を見て初めの内は少し抵抗を感じるかもしれない。
[PR]

by aokikenta | 2006-04-21 22:29 | 日記(カブール)


<< カブールのすいか屋      カブールのナン屋 >>