2006年 03月 07日
朝食会
 スタッフの一人が、コーランを通して読んだということで、今日の朝食はスタッフみんなと食べた。以前に載せたアロワ(小麦粉、砂糖、油を使ったお菓子)、コルマ、ナンなどが出てきて、朝から豪勢だった。上手く意思の疎通ができなかったのだが、コーランを読み終えるたびにみんなでごはんを一緒に食べるのだと言う。これが全ての人に適用されるのか、僕の理解不足なのかよくわからないが、アフガン独特の文化であると思った。

 その他は特に何もなく、オフィスに一日いた。仕事の方は少し落ち着きを見せてきている。
[PR]

by aokikenta | 2006-03-07 22:36 | 日記(カブール)


<< 一区切り      全世界的なシステム改変 >>