2006年 02月 02日
ケバブの匂い
 今日は猛烈にやることがあり、邦人スタッフ・アフガン人スタッフともにほとんど出払っていた。自分は残って全体を見る役割をしていたのだが、なかなかやる事があり大変だった。監督とプレーヤーは一緒に出来ないと言われる。プレーヤーは自分のパフォーマンスを最大化することに集中するので全体を見渡す事ができない。一方で、監督は自分がプレーしない代わりに全体を見て適宜指導をしていかなくてはならない。古田は今年、監督兼プレーヤーになるらしい。どれだけできるか見守りたいと思う。

 今日はケバブ屋の写真。

e0016654_22294627.jpg


いい匂いが皆様に届きますように。
[PR]

by aokikenta | 2006-02-02 22:31 | 日記(カブール)


<< 田舎の風景      アフガニスタンの大地 >>