2005年 12月 05日
うれしい
 今日はうれしいことを一つ報告します。東京の実家からメールがあって、今年の9月に提出した修士論文が無事にパスしたことがわかりました。うれしい!!!思えば、初めてのエッセーでは不合格をもらい、両頬をビンタされたような心持がしたこともありました。修士号を取得できずに帰国して友達に冷笑されるのではないかと真剣に悩んだこともありました。しかし、友達や先輩の助けがありこうして卒業ができることになりました。助けてくださった方々に、この場を借りて心からの感謝を申し上げます。特に、PhDのTさんには修士論文のプルーフリードをして頂いた上に、いつも的確なアドバイスで窮地を救っていただきました。頭が上がりません。でもカレーおごったからチャラにして下さい。ありがとうございました。

 そして勉強の事で悩んでいる読者の方がいれば、心配しないで下さい。何もわからず入学した僕でも修士論文を書けましたし卒業もできました。もちろん努力は必要ですが、必ず誰かが見てくれているはずです。絶対大丈夫!
[PR]

by aokikenta | 2005-12-05 04:25 | 日記(カブール)


<< 激昂      イスラマバードより >>