2005年 11月 23日
generalization
 今日は外出はなく、ずっと事務所の中にいた。今日がアフガンカレンダーで月初だということで給料の支払をした。作業をしているといろいろと細々した問題が出てきて時間をとられた。というわけで、それなりに忙しい一日だった。

 こちらに来てからなかなか仕事がうまいこといかない。やっておいて、と言ったことでもやっていなかったりすることがあるし、お願いをした作業の報告をくれないことなどもある。一つ一つ念入りに確認していかなくてはならない。経験だと思って根気よくやっていくしかないかなぁと思う。こういう時によく勘違いする人がいて、「全くアフガニスタン人は・・・」と愚痴を言ったりとか、「日本人なら絶対こうじゃない」とか言うのを聞くことがある。他の国に住んだことがあるかたでも、アフガニスタン人の部分をその国の人に変えればご理解いただけると思う。「全く中国人は・・・」とか「パキスタン人は・・・」とか「アメリカ人って奴らは」とか一括りにして物を言う人がみなさんの身の回りにもいるかと思う。僕はこういう物言いっていうのはすごく偉そうで使いたくない。それに心の底にある人種差別(racism)の表れにも取れるのであまり使わない方がいいのではないかと思う。一般化する(generalize)ことは差別を生む可能性があるので避けたい(でも、そういうことを言う人と一緒にいると注意できなかったりします。面と向かっていいにくいもんなぁ。弱気な自分)。

 晩御飯は、出張者が持ってきてくれたインスタント牛丼。付け合せの味噌汁を先輩が作ってくれた。昨日に続いてご馳走でした。
[PR]

by aokikenta | 2005-11-23 00:51 | 日記(カブール)


<< イラッ      炊飯器 >>