2005年 10月 06日
2005年10月6日(木) 期待
 9:30~17:30の通常出勤。大体、アフガニスタンで担当する仕事の内容が、決まってきているようだ。ようだ、と書いたのは未だにはっきりとしない為である。NGOというのは、春と秋に一斉に新卒を採用して、お金をかけて研修して戦力になるまで育てる日本企業とは違う。必要な時に即戦力をとり、パパッと派遣して、ガツッと仕事をしてもらう感じの団体なので、引継ぎとかも直前で決まる事が多いみたいだ。一般的な業務であれば、実績や雛型などがファイルされていれば、すぐに習得できると思うのでそれほど焦りはない。でも、OJTみたいなものがなかったらさすがにきついなぁ、と思っている。

 最近はアフガニスタンへ行く前になるべく多くの人と会いたいと思っているので、みんなにメールをしている。大学クラスの同窓会、大学サッカー部の飲み、地元の飲み、元会社同僚との飲み等など、みんなと会うのが楽しみ♪

 それと、アフガニスタンへ行くのが楽しみだ。思えば、5月に修士論文のトピックにアフガン難民の帰還を選んで、夏の間はそれについての本ばかりを読んで来た。8月なんかは、朝から晩まで文献を読んで、ノートをまとめて、文章を書いてという生活をしていたので、頭の中がアフガン難民で一杯だった。そして、帰国して15日間で仕事が決まり、20日間で新しい仕事の開始である。楽しみでない方がおかしい。早く現場で仕事がしたいし、ダリー語を覚えたいし、アフガン料理を食べてみたい。それに加えて、同じ年齢くらいのアフガン人とも喋りたいし、できれば街中も歩いてみたい(難しいかもしれないが)。あまり期待し過ぎると、後がきついので、期待しないようにはしている。それに、最初に張り切る奴って、結構すぐに燃え尽きる。ペース配分が重要だ。でも、それと同時に、いくつになっても好奇心を失いたくないのは事実であって、最初の感動を大事にしたいと思う。興味を持ちながら、自分のペースで仕事をすることは可能なはずである。

 期待しすぎず、感動を忘れず。
[PR]

by aokikenta | 2005-10-06 21:11 | 日記(東京)


<< 2005年10月7日(金)       2005年10月5日(水) 仕... >>